会社紹介

■ コープフーズとは?

コープこうべのグループ会社として米飯・惣菜の製造販売を中心に事業を行うと共に、新規事業にも積極的に取り組んでいます。
当社は設立以降、一貫して「品質・素材・おいしさ」、「安全・安心・健康」、「総合価値」の3点のこだわりを追求してまいりました。徹底した衛生管理、鮮度と味の追求など、惣菜業としての基本を社員全員が当たり前の様に実践することを基本方針とし、 常に心のこもったお惣菜の提供を目指しています。 

「食」のリーディングカンパニーとして、長年の実績と信頼を築きあげてきた当社。
コープ直営店舗の惣菜屋として寿司・弁当・おかずなど幅広いジャンルの商品を提供しています。

新たに第2工場を2013年に新設し、直営店向けの惣菜だけではなく、冷凍惣菜・夕食サポートまいくる商品、さらには神戸市中学校給食の製造と多方面にわたり事業展開を行うなど、当社は、さらなる『食の可能性』を追求していきます。

個々の能力を磨き上げるため、職位ごとにステップアップ研修を実施。
また、店舗系・工場系職種など、職種別での様々な研修を通じて、
人材の能力開発に積極的に取り組んでいます。

このようなカリキュラムを大きな柱として、個々の会社における将来像を
見据え、仕事に活路を見出せる道づくりをサポートしています。

当社は、国内トップクラスの組合員数・供給高をもつ生活協同組合コープこうべグループの食品部門中枢を担う企業です。
高品質の惣菜、良質なサービスの提供をモットーに、設立当初より一貫して「安全・安心」な商品の提供に取り組んできました。

「惣菜・寿司・米飯事業」において培ってきたノウハウを活かし、新規事業も積極的に展開しています。

少子高齢化を背景に変化していく「食」のニーズの中でリードしていくための人材育成に重点をおいた企業として、さらなる発展を目指していきます。

■ 入社後にやっていただくお仕事

私達の合言葉は「お客様から学び、取引先の企業から知恵を拝借し、クリーンな社風で、元気良く」です。 

まずは「販売営業職(店舗部門担当)、製造管理職(工場部門担当)」として、業務の基本を学んでください。

その後は、みなさん自身の志望と日々の業務を通じて適性を確認しながら、幅広い事業分野の中から、各々のキャリアプランを構築していただくことになります。